FC2ブログ

☆浪漫ism宣言☆

あ、読み方は「ローマニズムセンゲン」です。1度きりしかない人生だから、「浪漫」を感じて生きたいですね。

たっぷりの雪にどっぷり

今シーズン2度目のスノボ。




天気もまずまず。楽しく滑ってきました。






今回のスノボで一番心に残っているのは、帰りのバス。







後ろのほうに座ったお姉ちゃん達が元気が良かった。








お姉ちゃん達は、終始うるさかった。








親鳥にえさを求める小鳥くらい。








ウツキだったら、絶対ブチ切れしてるくらい。













彼女らは、名古屋に戻ってきた時、窓の外を見て、














「うわぁー、東京タワーだ!!」









「ほんとだー!!」












いやもう、この頭のおかしい感じは、小一時間の説教じゃすまんよ。










「てめぇら、あれは、テレビ塔って言ってだなぁ、東海地方でテレビ放送が開始されるのにあわせてつくられた、日本ではじめての集約電波鉄塔だ。東京・大阪では放送局が各自で鉄塔を建てていたが、名古屋では放送局それぞれで鉄塔を作るのではなく、みんなで大きな鉄塔を建て、これに名古屋地区を一望できる観光展望台も作ろうと決まったんだ。そして、都市景観も考慮して、パリのエッフェル塔のように道の真ん中、つまり現在の久屋大通の真ん中に建てられたんだ。テレビ電波の発信当時はNHK、CBCの2波だけだったが、次いでTHK、NBN、NHK教育が加わり、現在は5波がテレビ塔から発信されている。ちなみに総工費は2億3千万円(昭和29年当時)、 使用鉄材は約1000t、形式は四角構桁式自立鉄塔、塔高は180m、脚間は35m、海抜は12m、位置は東経136°54’38”、北緯35°10’6”なんだよ!」







って言いたかった。










言えなかった。










そんな心は癒えなかった。














《浪漫かまして、よかですか?》
その下にあるもの。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
コメント
帰りのバスの配置は誰が仕組んだんでしょう…
2006/01/07(土) 14:51:45 | URL | ゆっきぃ #-[ 編集]
きっと神様です。神様がくれた贈り物です。
2006/01/16(月) 16:31:30 | URL | 白滝 #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

白滝

Author:白滝
東尾張在住。
ポジティブ人生。
協調性って?
ここからが勝負の20歳。
Can't Buy Me LOVE.

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム