FC2ブログ

☆浪漫ism宣言☆

あ、読み方は「ローマニズムセンゲン」です。1度きりしかない人生だから、「浪漫」を感じて生きたいですね。

今夜はバトンを受け取ろう。8

サギサカからバトンが回ってきました。答えます。


17歳バトンです。




★17歳の時、何をしていた??


誕生日が5月なので、高2の5月から高3の5月ですね。


要約すれば、部活と恋愛と少々(?)の酒です。この3つで過不足ないです。


6月頃から、リアルに右ひじが痛かったけど、それでも頑張ってました。
団体戦でシングルス1を任されたときは、感慨深いものがあったなぁ。。。


誰かに彼女が出来たと言っては、酒を飲み、
誰かが彼女と別れたと言っては、酒を飲み。。。


ただ、仲間と騒ぐだけで大笑いしてた。


「明日の事なんて 気にもしないで
 眠い目こすって 飲めない酒ムリして
 朝まで大笑い
 みんな女の話が好きで 頭ン中不純だらけ
 けれど女の前では 照れて真っ赤な顔して
 結局喋れない
 今ではそれぞれの道を歩いてる
 色んな思いも失ってゆく
 すこしずつ何かが変わって行く
 だけど
 シュビドゥバー あのころの僕らはただ
 くだらない世間おかまいなし いつでも馬鹿騒ぎ
 シュビドゥバー 忘れないであの時 
 僕らが誓った合言葉は
 シュビドゥバー」
 (ゆず・シュビドュバー)


まさに、こんな感じ。





★17歳の時、何を考えてた?


将来について考え始めてました。多分。

あの頃は、確か文学部で哲学を学びたいなんて思ってたなぁ。



それから、今は亡きおじいちゃんがすい臓がんであることを知って、それまでは、お説教みたいに感じていた戦争の話を素直に聞けるようになりました。



テニスの試合でどうやって相手に勝つかってこともずっと考えてました。

あと、ダブルスの試合中は、コートチェンジの時、ペアのむっくんにいかに面白い事を言うか考えてました。



中学生の頃からずっと情緒不安定でしたが、17歳の頃から、現在に至るまで、ずっと情緒が安定しています。


いろんな意味でオトナになったんでしょうね☆



そうは言うものの、頭ン中不純だらけでした。





★17歳の最大のイベントといえば??


ん~~、いろいろあって、これってのが…、


まぁ、いろんな意味でオトナになったんでしょうね、えぇ。





★17歳でやり残したことは??


リアルなことを書くと、もっと勉強しとけばよかったかな。


あと、もっと自分を主張してもよかったかな。

もっと相手のことを考えればよかったのか。。。

答えは今でも分かりません。それが人生。




★17歳に戻れたら何をする??


やっぱり、過ごしてきたとおりの17歳を過ごすと思う。

瞬間瞬間、一生懸命だったはずだから、その道が自分の答えだったんだと思う。




 
★17歳に戻っていただきたい5人


僕と同じ場所で17歳を迎えていた方々。

むっくん、やまも、社長、谷くん、グリコ。

菊里生なら、抜きん出て一流の17歳だったはずだよ☆








《浪漫かまして、よかですか?》
いみじくもサークルKじゃね?
スポンサーサイト



| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |
コメント
否が応でもサークルKっしょ。
生き様みしてもらいました。

>答えは今でも分かりません。それが人生。
かっこいいっす。
だから人生おもしろいんですよね。
2005/12/25(日) 13:09:42 | URL | りょーへい #-[ 編集]
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

白滝

Author:白滝
東尾張在住。
ポジティブ人生。
協調性って?
ここからが勝負の20歳。
Can't Buy Me LOVE.

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム