FC2ブログ

☆浪漫ism宣言☆

あ、読み方は「ローマニズムセンゲン」です。1度きりしかない人生だから、「浪漫」を感じて生きたいですね。

今夜はバトンを受け取ろう。16

今回のバトンはユリコ様提供の「テーマバトン」です。

てか、本名はユリコじゃないよね。

でも、ユリコの由来はきっと聞くと、長くなるか、聞いてもわからないと思うので聞いてません。




テーマ:講○誌
(仕事関係の単語なので伏字にさせていただきました。講座○でもあり、○座誌でもあります)




1.パソコンまたは本棚に入っている『講○誌』は?

自分の作ったやつは、パソコンにデータとして全部残っています。転用することもしばしば。
たまに、暇なときに読み返しては、「いい文章だな…」って悦に入ります。まぁ、その逆のこともあります。新人の初めのころの文章は目も当てられません。

本棚には、みんなからもらったものを保管してあります。
僕は趣味が悪いので、センターの点数とか見て、「ふ、勝ったな」とか思ったりしてます。
あと、やっぱり、うまい人のは、いつも感心して見ています。

伝説のお方・アヅチ氏のものは、1年分保管してあります。バイブル!!




2.今妄想している『講○誌』は?

ん~、今度の金曜の分を書かないと…。
とりあえず、思ったとおりのものを書いてるので、妄想するほど欲求はたまってません。




3.最初に出会った『講○誌』は

高校生のときです。
伝説のお方・アヅチ氏のものが忘れられません。
名古屋大学限定ネタの「パンだが屋 1文字変えたら 千駄ヶ谷」との出会いは大きかった。




4.特別な思い入れのある『講○誌』は?

「良かった」「面白かった」と言ってもらったものは、すべて思い入れがあります。
あと、生徒じゃなくて先生に褒められたものは特に覚えてます。
英語のT越先生に褒められたのは2005年の10大ニュースに入るね!





5.最後にバトンをまわしたい5人とそれぞれのお題は?

同じテーマで、モミ、飲めない幹事さん、こうたろ、タケノリ。

同じ職場だけど、ゆっきぃは「亀仙人」ねw










《浪漫かまして、よかですか?》
青になっちゃった…
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする














秘密にする

 
このエントリーのトラックバックURL
このエントリーへのトラックバック
プロフィール

白滝

Author:白滝
東尾張在住。
ポジティブ人生。
協調性って?
ここからが勝負の20歳。
Can't Buy Me LOVE.

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム