FC2ブログ

☆浪漫ism宣言☆

あ、読み方は「ローマニズムセンゲン」です。1度きりしかない人生だから、「浪漫」を感じて生きたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

反対車線に転がらなかったのは、生きたいって思っている証拠

3限が休講。

家に忘れ物をした。

ちょうどいい。

家に帰って昼飯。

おっと、李さんにメッセージをもらうんだった。

再び大学へ向かう。

秋の昼下がりの空気は暖かいけど、どこか寂しげ。

少し傾いたお日様からの柔らかな日差しを浴びながら、スロットルを握り締める。


ん?

歩道で工事をしている。

車道には関係ないか。

ケーブルが車道を横断している。

工事の看板も整理員もいないから、踏んづけていいんだな。

ケーブルを通り過ぎようとしたその瞬間。


浮いた。


どうやら、ケーブルを左右から引っ張ったらしい。

このまま突っ込んだら引っかかる。

でも、下り坂。

止まれない。

ケーブルは、浮いたまま。

イメージとしては、徒競走のゴールテープ。

止まれない。

そして、そのまま。



ゴーーーーーーーール!!




飛んだよ、転がったよ。

意識ははっきりしていた。

どうやら擦り傷のひどいヤツ。

頭は打ってないみたい。

愛車は無残だった。



工事現場の人が病院に連れてってくれる。

その後、警察。

仕事はホリデー。


名古屋市の水道局から委託された仕事をしていたらしい。

看板も出さずに工事をし、不注意にケーブルを持ち上げた。

客観的に見れば、悪いのは明らかに向こうだろう。

警察の人も言ってたし。

でも、僕が引っかかったせいで、あの建設業者は市からの仕事をもらえなくなるのかな。

ちょっと切ない。


しかし、事故も軽症ですむとおいしいもので。

バイクも服も新しくなるし。

しばらく、朝、学校まで送ってもらえるし。


ポジティブ、ポジティブ、大丈夫!

だよね、中俣?
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

外食で「何が食べに行きたい?」って聞かれて「焼肉」って言う、発想力のなさ

夕食。オカンが出かけているので、親父と妹と僕の3人で焼肉を食べに行く。

オカンがいないと、歯止めが利かない。

お互いに好きなものを頼みまくる。

後のことは、知ったこっちゃない。

余ったものは、お前が食え、私はイヤ、と責任はフワフワと漂う。


帰宅後、オカンにレシートを見せると。「3人で何でこんなに食べたのよ!」

怒られる。


3人は上の空。

今日は日曜日。




【Today's Irony】
メガネのキャッチャーには要注意。
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

コミットメント、社会的スキル、集団に対する孤独感

調査法がやっと軌道に乗りそうだ。キーワードは上の3つ。

「その研究は役に立つんですか?」
「その研究は面白いんですか?」
「その研究は本当ですか?」

この3つにきちんと「はい」と答えられる研究にしたいものです。


先日、ジミーちゃんがふともらした言葉。

「これ(心理学)を仕事にする自信がないんだ」

それは誰だって思うこと。そんな自信がある人は、少なくとも僕たちの同学年にはいないだろう。

それでも今は研究を仕事にしたいと思う。

身近にまこりんといういい目標がある。

進むんだ、その先に何かが待ってるような気がする。

それが例え、僕が今抱いているイメージと違っていても、全力で進んだ後の僕は、きっと後悔しないはず。

僕が30歳になる時までに、僕が何ができるようになっているか。

ホントにこれが勝負だと思う、今日この頃。
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

白滝

Author:白滝
東尾張在住。
ポジティブ人生。
協調性って?
ここからが勝負の20歳。
Can't Buy Me LOVE.

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム