☆浪漫ism宣言☆

あ、読み方は「ローマニズムセンゲン」です。1度きりしかない人生だから、「浪漫」を感じて生きたいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

2年後期終了の笛がピッチに響き渡りました

終わった!


まっちゃんが理系教養のレポートを手伝ってくれたおかげで、めでたくⅣ期終了となりました。




というわけで、春休みの目標を書きます。







勉強

本分です。正味の勝負が待ってます。


マラソン

今月26日に、浜松シティマラソンのハーフ部門に出ます。なんとか完走したいところです。


野球

もうすぐシーズンオン(by はせけん)です。2番バッターの座は死守したい。あと、新しいグローブが欲しい。内野用、外野用、ファーストミット…、全部欲しい。。。


バイク

入校したのに行ってません。みんなに先を越されてます。






まぶた閉じれば、そこに春…。







《浪漫かまして、よかですか?》
にゅーーーーん!!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

これっきりですか…

今日は英語のテストがありました。


英語と言えば、先週、とんでもないことをやってしまっているので、頑張らなければなりません。





さて、テストのことは今日は触れません。







今回は英語の先生の話です。






僕が今期受けた英語の先生は、とても人柄のいい先生でした。


栃木出身で、その独特のなまりの混ざる語り口はとても優しくて、いい感じでした。








ただ、






ただ一点を除いては…、











それは、













自分の奥さんのことを「ワイフ」って呼ぶんです。













真顔で。











僕と友人のスギモは凍りつきました。




真顔でワイフて…。




でも、僕らは必死で考えた、そう、先生の奥さんは外国人なんだ、と。




外国人の奥さんなら、ワイフでもいいよね。







だから…、先生にも聞かなかった。。。




先生が奥さんのことをワイフって呼ぶ理由を。




きっと、外国人だから。




それ以外の答えなんて、いらないんだ。













そんな先生は今年度いっぱいで定年退官です。





ワイフとともに、満たされた余生をお過ごしください。













《浪漫かまして、よかですか?》
似顔絵☆
| trackback:0 | commnet:1 | ↑TOP |

今でも…、信じられません

英語のレポートの提出日だったんですね、えぇ。




課題は、授業で扱ったアメリカ小説に関する意見や感想を英語で述べるっていうもの。


オーソドックスなものですね。


でも、英語で書くって結構大変。


高校のときから英語は苦手だった。


それでも、僕は頑張った。


ねぇ、誰のために頑張るの?


それはね…


明日の自分を信じた、昨日の自分のため。


そして、


今日の自分が信じた、明日の自分のため。







完成した時、えもいわれぬ充実感。


そして、授業へ。。。








おぅ!おはよう、スギモ!




ん?レポート?無論、やってきたよ!



え?英語?





周り見てみろ?






(クルッ)













間違えた…










英語じゃなくて、日本語で書けばよかったのね。




切なすぎる。




もう、直す時間もない。。。



やむなく、そのまま提出。








もう、たわけすぎる。







でも、こんな自分が面白いって思える自分がとても愛しい。。。











《浪漫かまして、よかですか?》
8人じゃ無理だったね。。。
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

愛すべき暴君との再会

バイト終わり、原付が停めてある大学へ。


駅の階段を昇る途中、上から見覚えのある長身の男性が!



昨年度まで、バイト先で愛すべき暴君として君臨していたノダテツさん!





半年振りくらいの再会。


挨拶したら、「だれ?」って顔をされました。


そりゃないっすよ。


「僕は野田派です」って宣言したじゃないですか!?





そんなノダテツさんは、トヨタパビリオンのレアグッズを見せびらかして、疾風のごとく立ち去っていきました…。









《浪漫かまして、よかですか?》
おめでとうございます☆ あと、本気か?
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

リューネン

モリタが言った。




覚悟はできている…。








《浪漫かまして、よかですか?》
棚に上げる感。
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

よかったねぇ

盲腸疑惑があったモミですが、どうやら盲腸じゃなかったようです。


ところで、モミのことをブログで書くときは、「高校」「大学」「白衣」のどのカテゴリに入れたらいいんでしょうか。


とりあえず、今日は大学に入れておきますが。





もし、イヌカイが今度、僕と同じ大学に入って、万が一、同じバイトになったら…、「地元」「高校」「大学」「白衣」のどのカテゴリに入れたらいいのか?




悩みは尽きません。







《浪漫かまして、よかですか?》
普通な感じで☆
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

年女の一言

ヨシオに初めて会ったオカンの一言。





「結構、男前じゃな~い☆」





そのとき、オカンは少女の瞳。









《浪漫かまして、よかですか?》
なくすのは、ないっすわ~。
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

遺伝子、小公子、第一子

理系教養科目・遺伝子の世界。


何気に後期最大の壁かもしれない。




とにかく、わからない…。



レポートをすでに3つ書いたが、ネットからのコピペ1つと、心理学に話題をすり替えたもの2つ。



今回の課題はそんな手段も通用しないほど手ごわいので、まっちゃん、頼んだ!








《浪漫かまして、よかですか?》
神がかり、エイサー、お預けの分☆
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

「オヂサン」やで。決して「オジサン」じゃないねんで!って僕、関西弁分からないんで。

4日連続の飲み会の第3戦。





教育学部忘年会。






去年は、すぐ寝てしまって面白いとこを逃した感があったので、今日は万全の体調で…。



そんな決意とは裏腹に、長時間の分析で目がチラチラ…








一晩、たっぷりと愉しませていただきました。








ここでは、とりあえず、カタギリのオヂサンのネタ…






いや、ありえんと思ったけど、個人的には大好きです!







最高でした。ごちそうさま。












《浪漫かまして、よかですか?》
ノッチ、ごめん。でも、サギサカには謝らない。
| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |

血の気が引くほど星ヶ丘

ジングルベルパーティー!!!






ってコトで、ハセガワに「大学生にもなって男子って何よ!?」と揶揄される学部の男子と、ジングルベル、鈴が鳴る。






ボウリングであんなにはしゃげるとは…。



ガッツポーズ古いって!


チキンプリーズ!


バックスゥーーーー!!


桃源郷、見せてやるよ…。







そして、その後、飲み会へ。



クリスマスソングが流れる村さ来は、なんだか異様な雰囲気。



いや、もう、次の日、授業あるんだからさ、もう少し手加減しようよ!





はげ!


ホップ、ステップ…。


直球しか投げれないなら、コース散らして!


切干大根だよ!


スギモはだめだけど、お前はいいよ!ってバックス!


おみゃあが邪魔なんだよ!


サギサカが何度も死ねって言ってた。









久々に本気で酔いつぶれた!




良い子のみんなは、冷酒と常滑のお兄さんには気をつけよう!











《浪漫かまして、よかですか?》
6番外し。
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

白滝

Author:白滝
東尾張在住。
ポジティブ人生。
協調性って?
ここからが勝負の20歳。
Can't Buy Me LOVE.

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム